ワーママまるこのスマートライフのすゝめ

仕事も子育てもプライベートも全力で楽しむ、ワーママのブログです。

妊婦の風邪はツライよ〜妊婦の薬に頼らない回復方法〜

まるこです。

 

火曜日から怪しいと思っていた風邪がついに悪化しました。

 

火曜:ちょっと喉がイタイかも?

   (この時ちょうど先輩も風邪引いてた)

水曜:夕方完全に調子悪い。

木曜:鼻水&くしゃみが止まらず。

   健診もあって早めに仕事から帰る。

   健診行く→夜完全に発熱&ダウン

金曜:仕事を休ませてもらって休養。

   だいぶ回復←イマココ

 

と、ずっと不調の1週間でした。

妊婦の風邪は薬が飲めないので本当にツライ。

 

健診に行く時は薬をもらう気満々だったにも関わらず、

先生「あれ?風邪ですか?」

私 「熱はないんですけど鼻水が止まらなくて」

先生「薬出しましょうか?」

私 「いや、大丈夫です…」

と、咄嗟に薬を拒んでしまった私。

 

な、なんでえぇぇぇえええ!!!

 

なんででしょうか。自分で自分の発言が意味不明!

もらっておけば良かったものの、

なんとなくお腹の子を守るのに

「薬に頼りたくない」と思ってしまったのでした。

(産婦人科でもらうのに、安全であることに間違いないのに)

 

でも、結果…

今朝になりかなり回復しました。

その瞬間は薬をもらわなかったことに後悔したけれど、

今では薬をもらわなくて良かったかも?と思ったりしています。

 

 

f:id:mamamaako:20190111214321j:plain

妊婦は免疫力が落ちる

私は本当に丈夫な身体で、

風邪かな?と思えば、市販の風邪薬飲むだけで

翌日にはケロっと回復してしまうくらいの健康体でした。

インフルエンザにかかったこともありません。

風邪で会社休むなんてこれまで一度もなかったし、

市販の風邪薬飲むこと自体数えるくらいしかなかったのに、

妊婦ってやっぱり免疫力落ちるんですね。。。

 

妊婦になってから

二度も風邪引いてしまいました。

風邪をひくって本当にしんどい。。。

 

妊婦が風邪を引いたときの薬に頼らない回復方

妊婦だろうがそうでなかろうが、

どこにも書いてありますが1番はやはり休養。

薬を飲むとすぐに楽にはなるけれど、

しっかりと休養をとることだけでも意外と回復が早かったりします。

 

その日の夜は本当にしんどくて寝込むことになりましたが、

・栄養満点の夫クンの特性生姜鍋

・お風呂に長めに浸かる

・(湯冷めしない内に)あったかくして寝る

で、翌朝には熱はすっかり下がりました。

寝る時は電気毛布は使用していないので、腰回りにはホッカイロを貼り、

靴下もはき、首元にタオルも巻いて寝ました。

 

 

暖かくしすぎたせいか、夜中相当な汗をかいたようです。。。

太ももらへんがちょと汗でべちゃっとして、

まさか破水!?と思ってびっくりしたほど。笑

でもおかげで朝には熱はすっかり下がりました。

身体を温めるは効果抜群です。

 

●栄養たっぷりの食事

●体を温める

●睡眠

この3つでかなり回復できるものなのですね。

今回それをすごく実感しました。

意外と普段の生活の中で何か欠けているかも。。。

薬に頼る前に是非トライして見てください。

 

 

市販薬には要注意

妊婦さんが風邪を引いてしまったら、

うっかり自分の判断で風邪薬を飲まないようにしてくださいね。

色々なサイトでもかいてある通り、

胎児に影響のある成分が含まれていることもあります。

漢方は比較的安全と言われていますが、こちらに関しても

服用の前には必ずお医者さんに相談を。

 

先生にも

「薬に頼らないで済むのであれば、飲まずにいましょう。

 そのほうがずっといいです。

 でも長引いたり、本当にしんどい時は薬もらいにきてね」

と言われました。

 

1番の薬はやっぱりお母さんの自然治癒力だそう。

「胎児に影響がある恐れがあります…」と書いてあるのはもちろん、

「胎児への影響が低い」と言うのもちょっと嫌ですねよ。。。

 

私の場合は薬を飲まずになんとか回復できましたが、

これは個人にもよるのかも。。。

長引くのはそれはそれで胎児に影響があることもあるので、

我慢しすぎるのも良くないです。

判断は難しいところではありますが、適宜先生と相談してくださいね。

 

日頃の予防策が大事

改めて思うのが、

日頃の予防に勝るものはないですね。

年明けからちょっと睡眠不足だったなと

今となっては反省しています。

 

●うがい手洗い

●マスクの着用

●十分な睡眠

●鼻うがい

↑これ、めちゃくちゃ効果あるそうです!

 が、まるこはビビリでできません。笑

 

我が子を守れるのはお母さんだけ

今回風邪を引いて、

お腹の子を守れるのは改めてお母さんだけと実感しました。

当たり前ですが、日頃の自分自身の体調管理くらいできないと…と

いくら免疫力が下がっているとはいえ、身が引き締まりました。

子供が生まれたら、子供の体調管理もしないとなのに。

風邪なんて引いてられない!

 

お母さんも子供も元気に、

マタニティライフを過ごしたいものですね。

 

栄養満点、いちごみるく⇩

f:id:mamamaako:20190111214431j:image

 

スイーツ代わりにもなって最近のお気に入りです。