ワーママまるこの暮らしの工夫

妊娠を機に、複業を検討中。仕事も子育てもプライベートも全力で楽しむための、暮らしの工夫を綴ったブログです。

ぶきっちょさんでもできる!ハンドメイドのベビー用品を作ってみよう

まるこです。

 

f:id:mamamaako:20190318162352j:plain

 

もうすぐ赤ちゃんが我が家にやってくる。

そんなママは一度や二度、

手作りのベビー用品を作ってみたい!と思われる方は

多いのではないでしょうか。

 

でもハンドメイドなんて…と、

日頃から手芸をしている人ならともかく、

針や糸を持つのは久々!

お裁縫は苦手…なんて尻込みする人も多いはず。

 

でも、簡単なものであれば

大層な準備はなくても誰でもできちゃいます。

 

それにベビー用品のハンドメイドは良いことばかりです。

是非この機会にトライしてみましょう!

 

 

 

ハンドメイドで赤ちゃんへの愛が深まる

ハンドメイドって面倒臭い…なんて方は

きっとこの記事を読んでいないと思いますが、

ベビー用品のハンドメイドって実はいいことばかりなんです。

 

1つは、赤ちゃんへの愛が深まります。

妊娠が分かった時、

心拍を見れた時、

エコーで赤ちゃんの姿を見る時、

胎動を感じられた時、

ベビーグッズを準備している時。。。

などなど、赤ちゃんへの愛が深まる瞬間は妊娠期間中沢山あります。

正直、まるこはがっつり総合職OLだったので、

子供を望んではいたものの、キャリアの中断などなど心配事も多く、

100%喜んでいたかと言われると、

嬉しさ半分、不安半分だったように思います。

ですが、10ヶ月という月日を経て、

嬉しさが勝るようになってきました。

生まれてくる赤ちゃんのことを思いながら、

使うだろうベビーグッズや着るだろうベビーウェアを作るのは

赤ちゃんへの愛がさらに深まること間違いなしです。

 意外とリーズナブル

ベビー用品って本当に可愛いし、

種類も集めたくて沢山買いたくなってしまいます。

が、一瞬しか使わない割に、そこそこお高いのも事実。

手作りだと、当然手間はかかりますが、

うんとリーズナブルだったりします。

もちろん作るものにもよりますが、

意外とささっと作れちゃうものも多かったり…

特にスタイなどは消耗品な上、何枚あっても不自由しません。

好きな柄のハギレのような生地さえ買えば

有名ブランドのようなスタイですら簡単に作れてしまうので、オススメです。

 

成長した時の思い出話にも

実はまるこは小さな時、

おばあちゃんに沢山手作りのお洋服や小物を作ってもらいました。

(ママはおばあちゃんが作ってくれることに甘えていたようです。笑)

 

ベビーカーの飾りや、発表会のお洋服。

浴衣や水着まで。

有名ブランドのお洋服も着させてもらったけれど、

おばあちゃんが作ってくれたお洋服はやっぱり特別です。

 

おばあちゃんが作ってくれたお洋服を着てお出かけに行くのが

嬉しくて仕方なかったこと、

お友達に自慢したくて仕方なかったことを、

幼心ながらに記憶しています。

 

今、小さい頃の写真を見ても、

「可愛いお洋服を沢山着せてもらったなぁ」と思います。

 

今でもおばあちゃんは、

 

 「あの時はまるこのお洋服を作るのが楽しくて仕方なかったの」

と話してくれたりします。

 そんな風に可愛がってくれたおばあちゃんを思って、

「今度はおばあちゃんのことを大切にしなきゃ」と思ったりもします。

 

単純にベビーグッズやベビーウェアをつくるだけ…のようですが、

そのつくる過程や物には当時の色んな想いが詰め込まれていて、

それが後々、語り継がれるのです。

 

思い立ったが吉日

 

作ってみたい!けど作れるか不安…という方!

赤ちゃんが生まれたらなかなか時間は作れません。

思い立ったが吉日。是非この機会にやってみてはいかがでしょうか? 

 

★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*★✳︎*

 

数人ですが

どうやって作るんですか?とか、

作り方を教えてください。

などのメッセージをいただいたりしております。

(実はアメブロでもマタニティ日記を書いてます)

 

今後、このブログにて作り方などをご紹介していこうと思っております。

決してプロではありませんが、参考にしていただけると幸いです。

 

♡作り過ぎてしまったものを一部気ままに販売しています♡

minne.com

 

♡Instagramで作品を気ままに紹介しています♡

www.instagram.com