ワーママまるこの暮らしの工夫

妊娠を機に、複業を検討中。仕事も子育てもプライベートも全力で楽しむための、暮らしの工夫を綴ったブログです。

ベビーカー検討中。エアバギー直営店で聞き込み!

まるこです。

 

ぼちぼち、ベビーグッズの検討を始めてます。

先日はベビーカーを初めて見に行きました。

 

まず初めに見に行ったのはエアバギー。

直営店で色々と話を聞いて来ました。

 

 

 

デザインが可愛いエアバギー

エアバギーといえば、3輪にあの丸いフォルム。

このデザインに惚れる人も多いのではないでしょうか。

まるこもその一人。

ベビーカーといえど、赤ちゃんの安全性が担保されているのはもちろん、

やっぱり可愛いベビーカーで赤ちゃんと出歩きたいママは多いはず。

f:id:mamamaako:20181226211337j:image

 

エアバギーのメリット

①赤ちゃんへの振動が少ない

ベビーカーで唯一、空気タイヤを採用しています。

なので、赤ちゃんへの振動が少なく、赤ちゃんにとって快適だそう。

 

②前への推進力が強い

前へ押す力が小さく、スムーズに移動できる上、

三輪なので小回りも聞くそう。

実際に店舗で押して見ましたが、片手でスイスイ。

ちょっとしたアップダウンも軽々です。

 

③荷物がたくさん入る

赤ちゃんとの移動って荷物が多いですよね。

でもエアバギーは収納もたっぷり、

そして他のベビーカーと比較すると重さへの耐性も強いです。

他社のベビーカーは15kgまでとかが多いですが、エアバギーは20kgまでOK。

おまけに推進力が強いので、荷物ありの移動にはもってこいです。

 

 

エアバギーのデメリット

①対面式ができない

エアバギー単体では対面式はできません。

店員さん曰く、対面式での利用はほんの少しの期間、

とおっしゃっていましたが、

その期間がわずかなだけに、貴重なんですよね。。。

でもマキシコシとのドッキングが可能なので、

これを活用すれば対面式でも利用可能です。

f:id:mamamaako:20181226211400j:image

 

②重い!

やっぱり、他のベビーカーと比較すると重いそうです。

最軽量モデルでも、少し重めです。

これは直営店の店員さんもおっしゃってました。

なので、車の利用が多い人、玄関に段差がある、最寄り駅にエスカレーターがない等のかたには、オススメできませんとのことです。

でもそうでもなければ、重さは普段の利用の上では気にならないとのことでした。

 

③折りたたみには両手で

ワンプッシュ式の折りたたみベビーカーも多いですが、

エアバギーのベビーカーは両手での折りたたみとなります。

難しいという口コミもよく見ますが、

実際はそんなに難しいと言った感じはありませんでした。

ただ折りたたんだ後、マジックテープで固定するのは正直面倒だな…と感じました。

 

f:id:mamamaako:20181226211427j:image

 

店員さん曰く…ですが、

片手でワンタッチで折りたたみができる、とか、

小型に折りたためる、とか、

裏を返すと細かい部品を多く使っているということ。

つまり、「頑丈」と言った意味ではちょっと劣るそうです。

 

④新生児が使用するには高さが低い

フロムバースシリーズが発売されていますが、

やっぱり体温調節ができない新生児が座るには

やや座面が低い印象でした。。。

が、これもマキシコシを使えばなんの問題もなさそうです。

 

まるこの生活は、エレベーター付マンション住まい。

車は持っていません。

なので、、、デメリットはそんなに影響ないかも?とか

思ったりしています。

 

その他、嬉しいサービスも

①直営店ではカスタマイズが可能

そう直営店ではフレームの色やキャノピーの色など、

カスタマイズが可能です。

ただ残念なことに、フロムバースシリーズはできないそう。

ココブレーキフロムバースのアースブルーを狙っているのですが、

白フレームがどうも汚れが目立ちそうなのが気になっています。

 

ちなみに店員さん曰く、一番人気はアースグレーだそうです。

最近発売された、アースブラックもカッコよくて素敵でした。

どんなカバーも合いそうです。

 

f:id:mamamaako:20181226211513j:image

 

フロムバースシリーズのカスタマイズサービスを一刻も早く望みます!

それにしても、オリジナルのベビーカーって

赤ちゃんとのお出かけがますます楽しみになりますね。

 

②アクセサリーが豊富

他のベビーカーにも活用できるマットなど、

エアバギーはアクセサリーが豊富です。

マットとか複数枚そろえて、

赤ちゃんの快適のためはもちろん、おしゃれも楽しみたいところです。

(まるこはオリジナルのマットを作りたいと企んでます)

 

f:id:mamamaako:20181226211459j:image

 

色々あるベビーカー。

心は完全にエアバギーに傾いていますが、

複数年使うわけだし、もう少し色んなメーカーを見て

見比べようと思います。

 

 


【NEW】【2018最新モデル】 エアバギー ココ ブレーキ EX / フロムバースAirBuggy COCO Brake EX FROMBIRTHアースブラウン / アースブルー / アースグレー / アースサンド / アースブラック【エアバギー ベビーカー 新生児】【エアバギー ココ】【即納】

 

 


マキシコシ ペブル マキシコシ Maxi-Cosi チャイルド・ジュニアシート ベビーシート ぺブル 【HLS_DU】